【厳選9選】最新シャープ加湿空気清浄機【ウイルス・花粉対策】

Life

みなさん、空気の汚れ、気になりませんか?
冬から春にかけて風邪やインフルエンザ予防、花粉対策のためにも、空気を綺麗にすることは重要です。

自分は肌と喉が乾燥しやすいので、空気にはとても敏感です。
寝ている間に喉が乾燥して、朝起きるとカラカラになります。
春には、どんなに注意しても部屋に花粉が入り込み、鼻水とくしゃみが止まらなくなります。

そんな自分ですが、加湿空気清浄機を使い始めて、5年。
空気の問題で悩むことは無くなりました。

今回は、普段自分が愛用しているシャープの加湿空気清浄機を、比較おすすめします!


ライフスタイルに合わせた商品を紹介します

個別の紹介より、とにかく生活に合わせた商品を知りたい方に、ライフスタイル毎におすすめの商品を紹介します。

置き場を取りたくない、薄型がいい、13畳程度の部屋、価格重視
KC-L50

一人暮らし、10畳部屋、コスパ重視 <おすすめ>
KI-LS40

一人暮らし、13畳部屋、性能重視
KI-LS50

広めの一人暮らし・家族やペットと暮らしている、19畳部屋、性能重視
KI-LS70

家族やペットと暮らしている、21畳部屋、超性能重視
KI-LX75

家族やペットと暮らしている、23畳部屋、最上位製品、超超性能重視
KI-LP100

※ここから下は空気清浄機能のみ
一人暮らし、コンパクト、10畳部屋、価格重視
FU-L30

家族やペットと暮らしている、14畳部屋、性能重視
FU-L50

蚊取り機能が欲しい、14畳部屋、性能重視
FU-LK50

厳選9選

ここでは、シャープから2019年11月に発売された2020年モデルの加湿機能付き空気清浄機6種、空気清浄機3種を紹介します。

KC-L50

対応畳数:~13畳
プラズマクラスター:7000
本体色:ホワイト
加湿量:500mL/h
風量:5.1㎥/分
8畳清浄にかかる時間:12分
参考価格:35,800円

シャープの加湿空気清浄機のなかで一番薄型の製品のため、狭いスペースでも使用することができます。
プラズマクラスター7000を搭載しており、花粉やアレル物質を効果的に除去することができます。
また、背面の大きな吸気口からパワフルに吸塵するため、コンパクトでありながらも部屋の隅々まで空気を循環させることができます。吸気口には、10年交換不要のHEPAフィルターが付いているので、手入れの手間も少なく長く使い続けることができます。

KI-LS40

対応畳数:~10畳
プラズマクラスター:25000
本体色:ホワイト
加湿量:420mL/h
風量:4.0㎥/分
8畳清浄にかかる時間:15分
参考価格:38,500円

奥行きは、KC-L50より3cm大きくなるも、幅が12cm小さいため、全体的にとてもコンパクトにまとまっている。さらにプラズマクラスター25000搭載のため、より強力に空気を清浄することができる。
また、今年のモデルからこの機種で、スマホやスマートスピーカーから操作ができるCOCORO AIRに対応しているため、リモートで操作したい人にオススメ!
私もこれを買いましたが、コンパクトでありながら非常に強力で大満足しています。
(使用感などもっと詳しく知りたい方は、コメントかTwitterで質問して頂ければ答えます。)

KI-LS50

対応畳数:~13畳
プラズマクラスター:25000
本体色:ホワイト・ブラック
加湿量:550mL/h
風量:5.1㎥/分
8畳清浄にかかる時間:12分
参考価格:45,800円

製品本体にディスプレイが搭載されており、いちいちスマホと接続しなくても空気の状態を確認することができる。
最適な加湿状態をAIが判定し、自動で加湿制御を行ってくれるため、常に部屋の状態を最適に保つことができる。
カラーバリエーションもホワイト・ブラックの2色あり、部屋のデザインに合わせて選ぶことができるのも嬉しいポイント。

KI-LS70

対応畳数:~19畳
プラズマクラスター:25000
本体色:ホワイト・ブラック
加湿量:700mL/h
風量:7.0㎥/分
8畳清浄にかかる時間:9分
参考価格:54,580円

このモデルから対応畳数が一気に大きくなり、広いリビングでも十分使用することができる。
その分、サイズも数値で見るより大きくなっているので、購入する際は、店舗で実物を見てから購入して欲しい。結構大きい。
広いリビングで使いなら、これが一番オススメ。次のKI-LX75でも書いているが、価格の差が大きい割に性能差がほとんどないので、こちらで十分。

KI-LX75

対応畳数:~21畳
プラズマクラスター:25000
本体色:ホワイト・ブラック
加湿量:880mL/h
風量:7.5㎥/分
8畳清浄にかかる時間:9分
参考価格:71,800円

KI-LS70とサイズはほとんど変わらず、風量と加湿量が増えている。加湿フィルターが2重構造になっているため、効果的に部屋を加湿したいなら、買う価値があるかもしれないが、正直価格が高いので、無理してまで買う価値を感じられない。
ただ、静音性が高く、より静かな環境で過ごしたいという場合は、検討してみても良い。

KI-LP100

対応畳数:~23畳
プラズマクラスター:NEXT
本体色:ホワイト
加湿量:930mL/h
風量:10.0㎥/分
8畳清浄にかかる時間:6分
参考価格:103,207円

最上位モデル、プラズマクラスターNEXT(イオン濃度50,000個/c㎥以上)搭載で、下位モデルのプラズマクラスター25000の2倍のイオン濃度を誇る。
加湿量、風量も最大で、一般家庭ではオーバースペックな性能を持つ。価格も最上位で、発売時で10万円を超える。
部屋の空気に超敏感な人は買ってみると幸せになれるかもしれない。

FU-L30

対応畳数:~10畳
プラズマクラスター:7000
本体色:ホワイト
加湿量:加湿機能なし
風量:3.0㎥/分
8畳清浄にかかる時間:21分
参考価格:20,700円

加湿機能はいらないがしっかり空気清浄したいという方向け、コンパクトでありながら、性能は流石のシャープ製、しっかりしている。
子供部屋や寝室等に置く2台目以降の空気清浄機を探している方にもオススメ

FU-L50

対応畳数:~14畳
プラズマクラスター:7000
本体色:ホワイト
加湿量:加湿機能なし
風量:5.1㎥/分
8畳清浄にかかる時間:12分
参考価格:29,066円

FU-L30よりさらにパワーがあり、8畳の清浄にかかる時間は約半分。サイズはほぼ変わらず、しっかりとした空気清浄機能が欲しい方向け

FU-LK50

対応畳数:~14畳
プラズマクラスター:7000
本体色:ブラック
加湿量:加湿機能なし
風量:5.1㎥/分
8畳清浄にかかる時間:12分
参考価格:38,507円

ちょっと変わった『蚊取り機能を』持つ空気清浄機、背面の吸気口内部にUVライトが搭載されており、蚊やコバエをおびき寄せる。
内部には強力蚊取りシートが付いており、薬剤を使用せずに蚊を捉えることができるため、空気が薬剤で汚染される心配もない。
夏場に蚊で困っている方は、一度試してみてはいかが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました